黒若 秦野うどん

うどんは「白い」という概念を根底からくつがえす「黒いうどん」です。
秦野市が日本全国に誇れるものを作りたいと思い、『黒若の調理水』を使用し20有余年の歳月をかけて完成した『黒若秦野うどん』。
全国観光土産品連盟にも推奨品として登録され、秦野市観光協会や神奈川県の観光土産品としても推奨された逸品です。

全国唯一のものであるこの麺は、ミネラル入りでコシがあり、つるつるとしたのど越しですので冷たくしてザルそば風や、温かくしても美味しく召し上がれます。
ご進物又、ご家庭用に是非ご賞味下さい。

1箱6袋入 2,500円  送料・お支払い方法はこちらをご覧下さい 。

秘伝の水 黒若の調理水

丹沢山麓の山々に囲まれた秦野市には、標高1000mを越える丹沢山地に降った雨が、その山々でろ過され、ミネラルを吸収してまろやかな軟水となって地下から湧き出る湧水地が多く『名水の里・秦野』と言われています。 
その秦野の名水をベースに、独自の製法で数種類の野菜をブレンドして、5年ほど試行錯誤を繰り返した末、ようやく『黒若の調理水』の土台となる水が完成し、何度となく手直しをして平成14年に商標登録しました。

先ごろ、偶然「黒若秦野うどん」を召し上がって下さった東海大学医学部の杉岡先生が、この調理水に興味をお持ちになり、成分分析して下さったところ、健康に良いと証明されました。

 

前のページに戻る
|黒若秦野うどん お問合せ: 0463-81-2013|サイト製作:株式会社ロード
Copyright 2008 KUROWAKA-HADANO-UDON. All Rights Reserved